総会のご案内

第27回 常陽会総会・学術講習会のご案内

初夏の候、皆様方におかれましてはお元気にご活躍のことと拝察申し上げます。

例年のとおり、下記のように常陽会総会を開催いたしますので、ご案内いたします。

総会に続いて、学術講習会を予定しております。会員の皆様の多数のご参加をお待ち申し上げております。出欠のご連絡は、下記の申込みフォームにてお願いします。

また今後講習会等の案内をメールにてお送りする予定です。メールアドレスをお持ちの方、メールアドレス変更のある方、また住所変更のある方は、下記の学校事務局メールアドレスにメールにてお知らせください。

★常陽会メールアドレス meibo@joyokai.org(必ずお名前・卒業学科をお入れください)

第27回 常陽会総会

日時:
令和6年6月23日(日)13:00開会
場所:
東京医療福祉専門学校
東京都中央区八丁堀1-11-11
電話 03(3551)-5751
会場地図
●各駅からの医療科校舎までの所要時間
・東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」下車(A5出口)徒歩1分
・JR 京葉線「八丁堀駅」下車(B1出口)徒歩4分
・JR「東京駅」八重洲中央口より徒歩12分
当日の予定:
13:00~14:00 総会
14:00~16:00 学術講習会
演題:
「ADLと機能障害」~下肢ROMから立ち上がり動作をみる~
講師:
松村天裕先生
(東京医療福祉専門学校専任教員、あん摩マッサージ指圧師、理学療法士)
定員:
30名(先着順)※無料
申し込み期限:
令和6年6月21日(金)(必着)

★なお、ご不明な点がございましたら下記担当までお問い合わせ下さい。
03-3551-5751(事務局 吉田和大)

お問い合わせ・お申し込み先
下記フォームよりお申し込みください
定期総会・講習会
お申し込みフォーム

R6 常陽会 学術講習会
「ADLと機能障害の評価」~下肢関節ROMから立ち上がり動作をみる~


西村先生
担当講師:
松村天裕先生
(東京医療福祉専門学校専任教員、はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師、理学療法士)
「座学」「実技」
① ADLについて
② ROMについて
③ 正常動作と異常動作
④ 立ち上がり動作について
松村先生からのメッセージ

ADL評価にROM測定は必須です。今回は立ち上がり動作とROMの関係を題材に講義と実技を行います。実際の正常動作と異常動作を体験、観察、評価を行い、ADLとROMの関係性や大切さを学習していきましょう。

立ち上がり動作は、出来るようになると本人の満足度向上だけでなく、家族の介助量が大幅に軽減できる、意義のある動作です!短い時間ですが一緒に勉強しましょう。