セミナー等最新情報

平成31年度常陽会主催 フォローアップセミナー①
機能評価・訓練のための基礎技術習得コース

※このセミナーのお申し込み受け付けは終了しました※

このセミナーは、当校の同窓会である常陽会主催のフォローアップセミナーです。

機能評価・訓練の基礎技術は、特別養護老人ホームやデイサービスなどの介護施設でニーズの高い『機能訓練指導員』として求められている技術です。 本校で学んだ知識や技術をさらに昇華させ、臨床の現場で活かせるように学んでいきます。

本校で教鞭をとっている松村先生に、機能訓練指導員がリハビリ現場で主に求められるMMTやROMといった評価方法などの基礎技術を修得することを目的として設置されました。 内容は≪ROMやMMTなどの評価方法≫、≪リハビリのプログラム作成及び実施≫、≪症状に合わせた手技療法≫を中心に1年間で年5回(10時限「1時限は1時間30分」)の講義です。 8時限以上出席した方には、常陽会名による講習会修了書を授与いたします。

募集要項

応募資格:
常陽会会員または非会員で医療資格免許取得者(あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師等)
実施日:
平成31年7月から平成32年3月まで 第2日曜日 全5回(10時限「1時限は1時間30分」
7月14日、9月8日、11月10日、1月12日、3月8日
1時限目:午後13時~14時30分、2時限目:14時40分~16時10分まで先着順で受け付けます。定員になりしだい締め切ります。なお申し込み人数が10名に満たない場合は実施致しません。
募集期間:
平成31年4月1日から6月30日(*開催または中止の決定は6月30日に行います)
申し込み方法:
①生年月日、年齢
②住所
③電話番号(日中連絡可能なもの)
④免許証番号(あマ指師、柔道整復師、その他の医療資格)
⑤東京医療福祉専門学校卒業年度、学科
※各項目の書き漏れがないようお願い致します。

開催決定及び講習会参加の可否及び受講料の振込先銀行口座は追って連絡致します。

なお、期日までに受講料が振り込まれない場合は、受講資格が無効となります。お気を付け下さい。

お問い合わせ・お申し込み先
※このセミナーのお申し込み受け付けは終了しました※
セミナー等
お申し込みフォーム